イケメン揃いのモンスターバンドBLUE ENCOUNT(ブルー・エンカウント)をご紹介!

みなさんこんにちは!今回は大人気ロックバンドBLUE ENCOUNTについて紹介して行きたいと思います!
BLUE ENCOUNTといえば2016年に武道館でワンマンライブを成功させ、アニメやドラマのタイアップ曲を数多く手がけている人気も認知度も急上昇中のバンドです。
そんなBLUE ENCOUTのメンバーやおススメの楽曲について紹介していきたいと思います!

BLUE ENCOUNTのメンバー紹介

担当:Gt&Vo
名前:田邊駿一
生年月日:1987年6月25日
出身地:熊本県

まず紹介するのはブルエンのギターボーカル田邊駿一さんです。
田邊駿一さんはブルエンの作詞・作曲を手がけており、流暢な英語と中世的で伸びのある歌声が魅力なメンバーです。
ライブ中に田邊駿一さんが行う熱血なMCもファンからは好評で、ロックバンドらしい暑苦しさや泥臭さを感じられるMCはライブの魅力の一つでもあります。

担当:Gt&Cho
名前:江口雄也
生年月日:1987年11月7日
出身地:鹿児島県

次に紹介するのはギターとコーラスを担当し、ブルエンのリーダーでもある江口雄也さんです。
江口雄也さんはオシャレさんとして有名で、“FRAPBOIS”というブランドを愛用しており、ライブ中の衣装が派手なところもファンの間では好評です!
少しサブカル的な雰囲気を持っている江口雄也さんはスポーツマンの一面もあり、中学生の頃はテニスに打ち込み県大会で3位になった事があります。

担当:Ba&Cho
名前:辻村勇太
生年月日:1988年6月20日
出身地:神奈川県

続いて紹介するのはベースとコーラスを担当しているちょっといかつい顔立ちが印象的な辻村勇太さんです。
辻村勇太さんはブルエンに加入するのが一番遅く、他のメンバーよりも一つ年下です。
ベースの実力は折り紙付きで他のバンドのサポートに回ることも多く、メンバーの田邊駿一さんからは「それだけの実力と技術がある」と評され認められています。

担当;Dr&Cho
名前:高村佳秀
生年月日:1987年6月27日
出身地:熊本県

最後に紹介するのはドラムとコーラスを担当している高村佳秀さんです。
高村佳秀さんは幼少期からピアノを習っていたこともあり、かなりの音楽に精通しているメンバーとしても有名です。
高村佳秀さんはアニメが好きなようで、インタビュー動画などでは度々アニメに出てくるギャグを披露しています。

BLUE ENCOUNTのおススメ曲を紹介!

アニメやドラマのタイアップ曲が多いブルエンですが、そんなブルエンの中でも注目してもらいたい楽曲を紹介していきたいと思います!

「DAY×DAY」

はじめに紹介するのはアニメ「銀魂」のタイアップ曲“DAY×DAY”です。
こちらの楽曲のPVではブルエンの楽曲製作の様子が収められており、ファンにはたまらない映像になっています。
曲調もロックど真ん中でテンションが上がるので、通勤や通学の際に気分が上がらないというかたは是非一度聞いてみてください!

「LAST HERO」

続いて紹介する楽曲はTVドラマ「THE LAST COP」の主題歌として起用された楽曲“LAST HERO”です。
こちらの楽曲はイントロから出てくるギターフレーズが特徴的で、メロディも心地良くとても耳に残ります。
PVは“色んな国の人が集まる会議室”という設定で行われていて、緊張感のある会議室の中でバリバリのパフォーマンスを披露するブルエンの姿は見ていて気持ちが良いです。
ちなみにベースの辻村勇太さんはベースでコミュニケーションを取り、隣の外国人と仲良くなったといいます。
音楽に国境はないと感じさせてくれる良いエピソードですね!

「MEMENTO」

次に紹介する楽曲はファンの間でブルエンの最高傑作だと囁かれている楽曲「MEMENTO」です。
こちらの楽曲はギター・ベース・ドラム・ボーカルとメンバーの良さが出ており、全部の楽器に魅力が前面に出ている楽曲になっています。
全ての楽器に注目してもらいたいですが、特に注目してほしいのがドラムとベースのリズム隊です。
バンドの音を支える基盤となるリズム隊ですが、こちらの楽曲ではそのリズム隊の音が前に出てきて非常に特徴的なサウンドになっています。
PVでのメンバーもカッコ良いのでぜひご覧になってください!

「HALO」

最後に紹介する楽曲はインディーズ時代に公開された楽曲「HALO」です。
こちら関曲はまだブルエンがデビューする前の2012年3月12日にYouTubeでPVが公開されており、インディーズにもかかわらず一年間で約46万回再生を獲得しています。
こちらの楽曲はブルエンの中でもターニングポイントになった楽曲で、こちらのPVを見てライブに足を運んでくるお客さんが増え、PVの再生数も安定して伸びるようになったそうです。
ブルエンのメンバーもこちらの楽曲は色んなものに出会えるきっかけになったと語っています。
そんなブルエンの思いがつまった「HALO」を一度聞いてみてはいかがでしょうか?

まとめ

今回は大人気ロックバンド「BLUE ENCOUNT」のメンバーやおススメの楽曲について紹介していきました。
アニメやドラマのタイアップ曲もいいですが、インディーズ時代に出していた楽曲やカップリング曲も素晴らしい楽曲が多いので、この記事をみてブルエンに興味を持ったという方はこちらで紹介した楽曲以外のものを一度聴いてみてください!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です